FLOW OF DEVELOPMENT

開発の流れ

予測技術

FORCAST

開発段階でバンパー、インストルメントパネル、ドアトリムなどの大型ASSY製品の強度・衝撃性の予測をCAE解析で行っています。
また流動解析によってウエルドの発生位置、型締め力、製品のソリなどを事前予測することで、開発期間の短縮、開発費用の低減を実現しています。

衝撃解析

・乗員保護のためのインストルメントパネル、ドアトリム、フロントピラーなどの衝撃解析。
・歩行者保護のためのバンパーAssyの歩行者脚部衝突解析。

流動解析

・成形時の樹脂温度、圧力、速度、型締め力の予測。
・成形時のウエルドの発生位置の予測。

製品強度予測

・バンパー、インストルメントパネル、ドアトリムなどの面剛性の予測。
・熱による製品の変形、ソリ、歪みを予測。

©2020 Suiryo Plastics all rights reserved